2005年09月20日

FOMAカード製造番号 携帯個別情報

とにかくAUやVODAFONEの場合はトラブルを避けるためには、ネットに接続する前から非通知設定としておいてください。普通に生活している上では必要の無い機能です。非通知方法は前々々回のブログを参照下さい。

FOMAの場合は少し問題なのですが、FOMAカード製造番号はWEBアクセス中にダイアログとして表示されます。この際に「送信する」と選んでしまえば、相手のサイトに通知されます。これはそのサイト管理者が利用者に故意的に要求しているために発生する物です。

また、そのようなサイトでは、大抵、「FOMAカード製造番号を送信しても問題はありません」「」FOMAカード製造番号は投票のみに使用します」と書かれていても、携帯利用者は何を言っているのか、良く分かりません。そうしているうちに自分の大切な個人情報が流出してしまうのです。

ネット上でFOMAカード製造番号を聞かれたら、送信しない。
ネット上でFOMAカード製造番号を聞かれたら、送信しない。
ネット上でFOMAカード製造番号を聞かれたら、送信しない。

これを合言葉とするくらい自分の個人情報を大切にして下さい。

電話番号やメールアドレス、住所、名前とリンクされてしまってからでは遅いのです。

http://click-ya.com/
クリック屋@2ch
posted by クリック屋 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7120462

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。